【夜の空港で何をすればいい? 】日本の空港貸切送迎サービス nearMe|日本の各空港から都市部へ直行で安心・ラクラク!

2023年3月18日

最も人気のある新しい交通手段: 日本の空港チャーター サービス nearMe

日本に旅行するけど、空港から市内までたくさんの路面電車に乗りたくないけど、タクシーやチャーター車は高すぎると思いませんか?日本の空港貸切車サービスnearMeがあなたに最適かもしれません!

nearMeは、日本の主要空港から都市部までポイントツーポイントの送迎サービスを提供しており、空港からホテルやホステルまで直接移動できるのでとても便利です!もちろん料金も高くありません。nearMeの送迎サービスなら数千円で利用でき、3人以上なら割引も!

この記事では、日本の空港貸切シャトルサービスnearMeの特徴や利用方法、利用時の注意点などを詳しく紹介します。日本への旅行が好きなら、お見逃しなく!

日本の空港貸切車サービスnearMeとは?

nearMe は実際、最高のライドシェアリング サービスの 1 つです。カープーリングとは、2 人以上で 1 台の車を共有する移動手段のことです。

しかし、通常のシェアカーとは異なり、貸切送迎サービスnearMeを利用すれば、アポイント申請を行えば、会社がシェアする乗客をマッチングしてくれるので、わざわざ乗客を探す必要がありません。

nearMeのレンタカーは複数人でシェアするので、一般のタクシーや貸切車より料金が安くなります.ただし、見知らぬ人と同じ車に乗る必要があるため、プライバシーを重視する場合は、相乗りや NearMe は適切な選択肢ではない可能性があります。

日本の空港チャーターサービス「nearMe」のサービス範囲

nearMeは日本国内の空港貸切シャトルサービスで、サービス範囲は日本国内の主要空港すべてです。東京(千葉)の成田空港、羽田空港、大阪の関西空港のほか、九州の福岡空港、北海道の新千歳空港、沖縄の那覇空港のnearMeが利用できます。

また、香港人に人気の観光スポット、和歌山の南紀白浜空港もサービス!どの空港から日本に入国しても、nearMeを使って市内に行くことができます。

nearMe の詳細なサービス範囲については、こちらを参照してください。このページ

\日本の空港貸切車送迎サービスnearMe:1,000円~ ~日本の空港から市内まで専用車で直行/

成田空港から都心まで気軽に移動したいけど、タクシーやチャーター車は高いと思いませんか?わずか1年で10万人以上の乗客が利用した日本の空港貸切車サービスnearMeを検討してみてください。 nearMeの主な特徴は以下の4つです。

  • 2023年最新の交通手段、成田空港から都心まで専用車で約1時間、荷物を持って都内を移動する必要がありません
  • 24時間対応、早朝・深夜の発着も安心
  • タクシーや貸切車よりもはるかに安く、XNUMX人あたりわずか数千円
  • フライトの遅延による追加の手数料は発生しません

ここをクリックして、nearMe で詳細をご覧ください

日本の空港チャーターサービスnearMeの3つの特徴

日本の空港チャーターサービスnearMeの3つの特徴

nearMeの基本情報を簡単に紹介した後、nearMeが日本人の間で人気が高まっている理由を見てみましょう。主な理由は 3 つあります。

空港から目的地まで直接、時間と労力を節約

1つ目の理由は、nearMeがとても便利だからです。 nearMeは、日本の様々な空港からホテルや旅館まであなたを直接送迎します。nearMeなら、自分でホテルまでの道のりを探す必要がなく、トラムやバスよりもはるかに便利です

また、乗客1名につき手荷物XNUMX個まで無料で機内に持ち込むことができます。スーツケースだけでなく、ベビーカーやスキー、ゴルフ用品も機内に持ち込めるのでとっても便利!

基本的に24時間車に乗れるので、深夜早朝便が好きな方に向いています

予算重視の旅行者は、1円もXNUMX分も無駄にしないために、日本への深夜便または日本からの早朝便を利用することを好むかもしれません.夜はトラムがなく、タクシー代も高いので、空港で一泊する人も多いのではないでしょうか。

しかし、nearMe を使用すると、次のことを心配する必要がなくなります。nearMeは深夜や早朝でも利用できます。深夜1時に日本に到着しても、送迎車を予約できる場合があります

深夜や早朝のドライブもnearMeなら問題ありません。
大人2名、子供1名で深夜3時スタートでも問題なし!からのスクリーンショットニアミー ウェブサイト

普通のタクシーや貸切車より運賃が安い

日本的士出了名收費不菲:以東京市中心為例,最初的1km(正確來說是1,096m)便需要500円,之後每255m收費100円!羽田機場到新宿大約20km,只計算距離的話已經盛惠9,000~10,000円,抵得上1頓燒肉!還沒計算高速公路的費用和深夜收費等各種手續費!

それに比べて、nearMeの料金ははるかに安く、例えば上の写真のように、羽田空港から新宿まで家族3人で5,950円で済み、高速料金や深夜料金などの各種手数料を支払う必要もありません。通行料。

初めてnearMeを利用する場合は、9%割引になります!

nearMe利用時の注意点

nearMe利用時の注意点

nearMeの特徴を見た後は、nearMeを利用する際の注意点を見ていきましょう。

まず、nearMeをご利用の場合は、事前にご予約ください。nearMeでは、利用前日の6:XNUMXまでに空席確認・予約をすることをおすすめします。.観光シーズンのピーク時には、レンタカーを借りられないことを避けるために、事前に予約する必要があります。

アポなしでも、nearMeなら当日空きがあれば送迎してくれるかもしれません。ただし、旅行なので、当日はたくさんの車に乗って旅程や気分に影響を与えないように、リスクを冒すことはお勧めしません。

第二に、複数の荷物をお持ちの場合は、忘れずにnearMeに最初にお知らせください。 nearMeでは、乗客1人につき1個の荷物を機内に持ち込むことができますが、2個目の荷物には料金がかかります。荷物が2個以上の場合、またはベビーカー、スキー、ゴルフ用品などを持参する場合は、事前にnearMeまでお知らせください。

最後に、フライトが遅延またはキャンセルされた場合は、不必要な損失を避けるために、できるだけ早くnearMeカスタマーサービスに連絡して注文を変更またはキャンセルしてください.

nearMe のアポイントメント プロセス ティーチング

nearMeの予約は公式サイトからできます。nearMe の公式ウェブサイトを開いた後、ウェブサイトの言語を選択してください。nearMeの公式サイトは、日本語に加えて英語ページもあります。ウェブサイトの言語を切り替えるには、右上の「言語」をクリックしてください

言語切り替え後、出発空港を選択し、目的地、発着日、フライト情報、人数、荷物数を入力し、検索(Go Next/次に進むむ)をクリックしてください。

注文確認画面に来ましたら、ご予約の時間、目的地、人数、お荷物をよくご確認ください。正しければ、オンラインで予約手続きを続けることができます。

その後、nearMe会員登録が必要です。メールまたはGoogleアカウントで会員ログインを完了できます。ログインして個人情報と連絡先情報を入力すると、クレジットカードで直接支払うことができます。

予約申し込みを受け取った後、nearMe は 24 時間以内に最終確認を行います。最終確認の受領をもって、予約プロセス全体が完了します。

要約

日本の主要空港から都心に出たいけど、市電バスを圧迫したくない、プライベートチャーター車やタクシーにお金をかけたくない?日本の空港チャーターサービスであるnearMeを検討することができます。 nearMeは、東京の羽田空港や成田空港、大阪の関西空港などの主要空港に加え、九州の福岡空港、北海道の新千歳空港、沖縄の那覇空港でもnearMe!を利用できます。

便利で早いだけでなく、nearMeは基本的に24時間対応なので、深夜や早朝に日本に到着しても、nearMeを持って街に出かけることができます!また、nearMeの料金も非常にリーズナブルで、数千円で車を借りることができ、チャーター車やタクシーよりも安いです!

次回日本にお越しの際は、日本の空港チャーターサービスnearMeをご検討ください!

\日本の空港貸切車送迎サービスnearMe:空港から市内まで専用車で1,000円~/

ここをクリックして、nearMe で詳細をご覧ください

日本から定期的に役立つ情報を受け取りたいですか?
急いでこのページを気に入ってください!

今週のトップ5記事

  1. 日本大学ランキング2023年版+世界ランキング・国内ランキング・ご希望の大学を選ぶのに役立つ7つのレベル (17,253)
  2. 日本留学費用を徹底分析|留学1年間の学費・生活費はいくら?お金を貯める方法はこれ! (8,863)
  3. 早くても1年で永住権を取得できますか?日本に移住する6つの方法を紹介します (8,000)
  4. 【2022年最新ランキング】7枚の日本のGeanSIMカードを徹底比較@月額850円で最安値! (7,480)
  5. あなた自身のPRを書く方法がわかりませんか?就職の面接に合格するのに苦労せずにあなた自身のPRを書くのを助けるための実用的なスキルと方法 (7,154)

-日本旅行情報
-,

©2023ジャパンライフメディア